FC2ブログ

お寺の祭り、マッサージ編

(2019-07-15)
マッサージの同僚も多数来てました。
花子、お寺の活用は、お坊さんに悩み打ち明け。
医療、食事の提供全部そろった感じ。
前前日は市場に行って、肉、魚、野菜の提供受けて。
昨日の食事。
マッサージの先生はもう、10日くらい泊まり込み。
いろいろ仕事してくれます。
IMG_0286_20190715144619abb.jpg
ビニール管まだ水来てないが。。
色々植えてくれた、ひまわりも綺麗に咲くと思う。
マッサージの薬を作ったり。
IMG_0265.jpg< IMG_0302_20190715144620467.jpg
マッサージの同僚も多数来た
マッサージ
体重計って、血圧計って、どこが痛いのか聞いてるのか?
IMG_0322.jpg
IMG_0328.jpg<  IMG_0323.jpg
大繁盛の一日でした。もちろん無料です。
皆さんも来てください。お待ちしてます、


お寺の祭りをしました。

(2019-07-14)
IBBK9776.jpg
5-6人の女性が。1か月位かかって作りました
最近一週間は私の食事そっちのけで祭りの準備。
でも今日は凄かった。
IMG_0285_20190714151939837.jpg
車50台以上来たでしょうか、
お坊さんも11人です。
IMG_0289_20190714152034fa7.jpg
甥のお坊さんの友達のタンブン札。
IMG_0275.jpg
花子 途中経過は、5万バーツのタンブンです。
IMG_0300_2019071415203739f.jpg< IMG_0319_2019071415203837a.jpg
若い女性一名がが踊りで盛り上げてくれました。
IMG_0284_201907141519457b5.jpg

お経が終わったら 健康診断と、マッサージです。
明日の記事でマッサージ。





お寺はボランテェアで成り立ってる

(2019-07-04)
最近のお寺の風景ですが。
IMG_5704.jpg< 親切
近くのお寺のお坊さんが。、屋根材作ってくれてる。
IMG_5691.jpg
マッサージの先生は、草刈り機で草刈ってくれてる。
ひまわりの種植えたら,一杯育ってる。
IMG_5706.jpg< IMG_5707.jpg
IMG_5690.jpg
株分けして植えてる、
私も、バラを違う場所に植え替えた。
以前の処は、大きな木が有るので。日照時間が少ないので。
IMG_5694.jpg
一日中太陽当たる場所に植え替え。
昨日は家でも花の種まいたの移植した
IMG_5708.jpg
最近は雨なので、屋根の下で。
宿泊所も少しずつ出来てる。
IMG_5692.jpg
4-5人、人夫居るのに遅い、
他所と掛け持ちだから



わがお寺の若者が還俗しました

(2019-06-19)
一昨日 わがお寺の若者が還俗しました。
器用でいろいろ手伝ってくれるので助かってたが。
21日間で還俗しました。
集落のお寺に合同出家してた、若者は一週間か10日位だったが。
わがお寺の若者は頑張ってくれた。
一昨日 両親は離婚してるが。
父親の実家にお母さんと一緒に行った。
坊主の晴れ姿見せたかったのだろう。
若者
お爺さんは 99歳で 97歳までお寺にお参りしてたと言ってた。
お父さんは居なかったが、妹さんたちは居た、
親戚も行った。
わがお寺 貧乏だから、扇風機の壊れた物を貰ってきては、
若者が直してくれた。
IMG_0224.jpg< IMG_0225.jpg
勿体ないが、若者だから、給料稼がないと駄目だから。
お母さんは、わがお寺のマッサージしてるが。
良く頑張ってくれた




花咲爺さんか?

(2019-06-17)
花子ほか お寺常勤おばさん 5名
非常勤 3名
お坊さん 2名がウドンタニーにマッサージではないのだが。
1泊2日で研修を受けに行った。
花子が言うには、10番国王の娘が母体で財団作った。
1000名位が研修に参加したらしい。
3ウドン ウドン
5直す< 2直す

4直す< 3直す

体が痛い人を無料で治す。
国から一か月15000バーツの報酬。嘘と違うのーーーー
4ウドン

わがお寺の常勤のお坊さんと思ったら、最近は時々しか来ないが。
フェスブックに載ってるので、何かと聞くと。
このお坊さんが報酬を配る。
実体が本当なら、ものすごい人が来るぞ。
ユニホームも国が支給してくれた。
私、先日は、 近畿大学で山中伸也教授が祝辞を述べてたの見た。
中国のことわざ。
人間万時 塞翁が馬。
人生の幸・不幸は予測しがたく、幸運も喜ぶに足らず、不幸もまた悲しむにあたらないとのたとえ。
昔、中国の北辺の塞上(国境の砦(とりで))に住む一老翁の飼っていた馬が、ある日のこと胡(こ)の国に逃げたが
、数か月後、胡の名馬を連れて帰ってきた。
ついで翁の息子がその馬から落ちて足を折ったが、そのために息子は、のちに起こった胡人との戦いにも壮丁としての徴発を免れた、と伝える『淮南子(えなんじ)』「人間(じんかん)訓」の故事による。
凡人 70歳過ぎても,一喜一憂する。


プロフィール

カメザコ

Author:カメザコ
タイ人嫁が先祖から貰った田んぼにお寺を作ってるの協力してます
仏陀ダムフォレストパーク お坊さんが居る自然公園
タイ人嫁の田んぼ 14ライ 1ライは1600平方メートル 1ライは 484,849坪
東京ドームと比較すると 0,480ドーム分
お寺の寄付は 9ライは 東京ドームと比較すると 0,308分
ちなみにタイにおける最高のタンブンとは、寺院を建立すること。高位階級への転生は、庶民にとってかなり遠い道でもある。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
カウンター
ブロとも一覧
リンク
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
223位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア
95位
アクセスランキングを見る>>
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
最新トラックバック
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる